大阪・泉州堺の廻転寿司屋です。
メモ帳
facebook
ココ見てね!

バイト募集中 堺 本店 バイトル見てね!!
バイトル関西 堺


堺 本店

大阪府堺市堺区
緑ヶ丘南町1-1-1
TEL.072-243-8144
携帯 090-3966-7172
客席:55席
駐車場:25台













魚庭の海(大阪湾の別称)のひとりごと。『立春大吉』

立春大吉の意味とは?

節分の翌日は立春ですね。

立春の早朝、禅寺では『立春大吉』と大書した紙を、門に貼るという習慣があります。

子供の頃、実家の近くでは家の玄関に立春大吉を門や玄関に貼ってある家をよく見かけましたが、

最近はあまり見かけなくなりました。

禅宗の一派である曹洞宗では立春大吉のお札を檀家にも配るので、

住んでいる地域によっても違ってくるのかもしれませんね。

立春大吉というのは、厄除けのお札です。

この立春大吉のお札を貼るのは古くから続く厄除けの習慣なのですが、

なぜ、立春大吉が厄除けになるのでしょう。

立春大吉を貼る理由とは?

旧暦の頃は、立春の日が1年の始まりと考えられていました。

なので、新しい一年の始まりである立春を清々しく迎えるために、

その前日の『節分』に豆まきをすることで一年間の厄を払っていたのです。

いわば立春は新年の一日目。

『立春大吉』のお札は、新しい1年が始まる立春の日に、

「 一年間災難にあわないように」

という厄除けの願いをこめて貼るのです

立春大吉が厄除けになる理由は?

立春大吉の文字を、縦書きにしてみてください。

縦書きの立春大吉にイメージで真ん中に線を入れてみると、

立春大吉の4つの文字すべてが左右対称になりますね。

表から見ても立春大吉、裏から見ても立春大吉、同じように読めます。

立春大吉の言葉の由来については、こんな話が伝えられています。

昔々、鬼がある家に悪さをしようと入りこもうとした時、
その家に貼ってある立春大吉のお札を見かけました。

門をくぐって、ふと振り返ると、

また同様に立春大吉の文字が目に留まります。

すると鬼は、

「まだ門をくぐっていなかったのか」

と勘違いして、逆戻りして外へ出ていってしまいました。

鬼は、立春大吉の文字を裏から見て勘違いしたんですね。

鬼が入って来ないということは、家族みんなが無事に過ごすことができるというわけです。

この言い伝えから、

立春大吉の御札を貼っていると厄難が入り込むのを防ぎ、

一年を無事安泰に過ごすことができる

という意味を持つようになったと言われています。

ときたま年賀状にも「立春大吉」の文字が印刷されているのを見かけます。

現代では、お正月の謹賀新年と同じような挨拶の意味合いで

使われることもあるようです。



by naniwa-osushi | 2019-02-05 12:39 | 緑ヶ丘店
<< 魚庭の海(大阪湾の別称)のひと... 魚庭(なにわ)の海のひとりごと... >>

Copyright © AJIMIYA Co.,Ltd.
kakisen@violin.ocn.ne.jp